ジョーモはアンダーヘアやvioも脱毛出来る?

ジョーモ VIO脱毛

 

身体のムダ毛で一番気になるのはアンダーヘア、それとvioですよね。だからといって、脱毛サロンやエステサロンでムダ毛処理をしてもらうのは恥ずかしい。

 

 

この周辺にムダ毛があるだけで、どんなにスタイルが良くても流行の水着を着てしまったら台無しになっちゃうかも‥
簡単にキレイに脱毛できるジョーモでアンダーヘアなどは脱毛できるのかについて調べました。

 

 

ジョーモでアンダーヘアやvioの脱毛を行っている口コミ多数あるが・・・

ジョーモの説明書きを見ると粘膜に使ってはいけないと書いてあります。
肌に優しい成分を多く配合しているとは言え、粘膜に付着すると刺激を感じる可能性があるのでジョーモのメーカーとしてはアンダーヘアやvioの脱毛は勧めていません
しかし口コミを見ると「問題なく使えた」という声がとても多く、アンダーヘアやvioの脱毛に悩んだ末にジョーモを使った人が多いことがわかります。
その理由として、誰にも見られないで自宅でシュッとスプレーするだけで脱毛できる手軽さと、キレイな仕上がりがウケているのだと思われます。
急に脱毛する必要性が出たときにサロンなどを予約して行くのは無理があります。
カミソリやワックスなどでデリケートな場所を脱毛するのは肌トラブルや失敗が怖いので、肌に優しい成分が入ったジョーモを使ってみようという流れになっているようです。

 

 

他人に見られないで脱毛したい人はジョーモがおすすめ

脱毛クリニックや脱毛サロンに行って処理をしてもらうには、他人に見られるのでとても恥ずかしい思いを我慢しなければなりません。
そしてデリケートゾーンはまさしくデリケートな箇所なので、上手なクリニックやサロンで処理してもらわないと肌トラブルの原因になりやすいのです。
そして一番の問題はもし肌トラブルになったとしても、デリケートゾーンだと病院に行くのもとても恥ずかしいということです‥。
脱毛で恥ずかしい思いをしたのに、ミスって病院に行くなんてさらに恥ずかしいです。
その他の心配な点としては、料金が安すぎるところは機器や処理に不安がありますし、高いところはお財布に痛いので、お金の点でも悩ましいです。
ジョーモで脱毛すると思い立ったときにお風呂場ですぐに脱毛できて、特別な技も要らずキレイに脱毛できます。
繰り返して脱毛していくうちに毛穴が目立たなくなったとか、毛が薄くなってきたという声も多いので試してみる価値は大アリですよ。

 

 

ジョーモでアンダーヘアやvio脱毛するコツは?

ジョーモでアンダーヘアの脱毛をする時に気をつけたいことは、粘膜に脱毛剤がかからないように注意することです。
水着を着たいので脱毛する場合は水着の下に穿くアンダーショーツを穿いて、そのショーツからはみ出た部分にだけジョーモをぬると簡単でキレイに脱毛できます。
もう一つ重要なポイントとして、「直接スプレーしない」ことです。
ジョーモを手やヘラなどに吹き付けてからぬりましょう。
直接スプレーすると粘膜にかかってしまう可能性があるから、ここは必ず守りましょう。

 

vio脱毛をする場合も同じく手やヘラにジョーモを取り出してから優しくぬりましょう。
ジョーモは肌に付けて5〜10分おいて洗い流すだけで脱毛ができますが、アンダーヘアやvioを脱毛する場合は時間を5分程度と短めにして様子を見ましょう。
アンダーヘアが濃くて長い人は1回で脱毛が完了しないことがあるので、3日程度日にちを空けてリトライして肌を労わりましょう。

 

 

アンダーヘアやvio脱毛を成功させるコツのまとめ

 

・お風呂に入った後などキレイな肌で行う
・温まった肌に使う
・しっかり水分を取り除く
・直接スプレーせずに手やヘラに一度取ってから優しくぬる
・アンダーショーツを穿いて脱毛のガイドにする
・5分以上置かない
・リトライは日にちを空けてから